ひらのすけ ライフログ
暮らしをちょっとアップデート
暮らしのコト・モノ

大人メンズがやるべき 2つの身体への投資

こんにちは、ひらのすけ(@hiranosuke_pay)です。

30代ビジネスマン、ちょっとお金の余裕が出てくる方もいるかもしれません。

そのような方へ、「身体への投資」を検討してみませんか?

「投資」なので、もちろんそれなりにコストはかかります

しかし、費用対効果は高いです!!

実際に僕が実施して、よかったと思っているものを紹介します。

①ヒゲ脱毛

髭剃りのデメリット

ビジネスマン、とにかく毎朝の髭剃り、めんどくさいですよね?

  • 毎朝時間を要する
  • 髭剃りの刃も頻繁に購入するランニングコスト 。(意外と高い!!!!)
  • 髭剃り後、肌が荒れる

これから開放されるだけでも、かなり生活が変わります。

何より「清潔感のある見た目」が手に入る!!

そして変わるのが「見た目」

手入れを丁寧にしないとヒゲは「不潔」に見える人が多いです。

不潔に見えると、見た目で損します。

逆を言うと、ヒゲ脱毛することで清潔感が増し、相手にプラスの印象を与えることもあります。

公私共に清潔感はGOODです!!!

おすすめは「医療脱毛」

ヒゲ脱毛をするのであれば、「医療脱毛」を強くオススメします。

医療脱毛に比べ、美容・エステ系の脱毛は効果が薄いと言われています。

脱毛効果を優先するのであれば、医療脱毛はオススメします。

正直痛みはゴムでバチーーーンと弾かれるような強い痛みです。

涙が出てきます。笑

しかし効果は実感できています!!

僕はゴリラクリニックの「ひげ脱毛完了コース」で絶賛治療中です。

7回の施術完了時点でも、薄くなったことは実感できています。

ひらのすけ
ひらのすけ
ちなみに「笑気麻酔」という麻酔は絶対に申し込みましょう!! 麻酔なしは考えられないっ!!!!

コストは高額。期間は長期。

実際に僕の契約した見積書が以下です。

18万円超え。 正直コストは高い!!

そして、期間は永久脱毛くらいの効果を得るには2年ほどの期間が必要と言われています。

僕も最低あと1年は通います。

しかし、このコストと時間をかける価値がある。「投資」になると思います。

もちろん、デザイン性のあるヒゲを楽しみたい方や髭が似合う方は個性として存分に楽しんでください!!

②トレーニングジム (スポーツジム)

もうド定番になってしまうかもしれません。

多くの人が契約しているかもしれませんが、「トレーニングジム」へ通うのは「身体への投資」です。

何より筋トレ!!!!

筋トレって万能なんです!!!

  • 筋肉増量
  • 骨も強くなる
  • アンチエイジング
  • 自尊心向上
  • etc….

また違う記事で筋トレの素晴らしさは共有します。

「筋トレは100利あって1害なし」です!!

筋繊維を切って、心身ともに強くなりましょう!!!

ジムという空間が「やる気」にさせる

ネットショッピングで家でできる簡単なフィットネス商品を買って、家でやる。

これほんとに続きますか?

僕もいくつか買ってしまったことがありますが、今も利用しているのはヨガマットくらいです。

やはり家という空間で運動し続けるモチベーションを保つのは困難です。

それに比べ、スポーツジムはモチベーションを保てる要素があると考えています。

  • トレーニングマシンなどの運動する環境
  • 周りの人からの刺激を受ける
  • 初心者でも参加しやすいプログラムが充実
  • 毎月会費を払っているため、「もったいない精神」「やらなくては精神」が働く

特に僕は最後の要素が大きいかもしれません。笑

精神的にトレーニングしやすい環境には間違いありません。

運動後のお風呂、サウナで霊長類最強となれる

多くのスポーツジムはお風呂やサウナが併設されています。

僕はジムの後のこのお風呂とサウナの瞬間が物凄く好きです。

筋トレで心身ともに鍛え、サウナで心身ともに回復、ディープリラックス状態で整う。

最強です。

またサウナの素晴らしさは別途紹介します。

このサイクルが習慣となれば、あなたは地球を回せます。(意味深)

24時間営業ジムもあり

最近では機能を絞り、小型店舗の24時間営業しているジムも多くなっています。

代表的なところは以下のようなところがあります。

  • anytimefitness エニタイムフィットネス
  • ファストジム24
  • ジョイフィット24

特徴は以下のような点です。

24時間使い放題
普通のジムと異なり、営業時間は24時間のため、いつでも通えます!!
忙しくてジムの時間がない」は言い訳になりません!!!(笑)
大体の24時間営業ジムは早朝や深夜でも入退室できるよう「専用セキュリティキー」に対応しています。
警備会社とも連携しているところが多く、安心です。
マシンに特化している
24時間営業ジムは筋トレマシンに特化しているところが多いです。
つまりトレーナーや他の利用者と一緒に行うヨガなどのプログラムトレーニングはありません。
黙々と自分自身でメニューを決めて、根気強く実施できる人にはいいですね!!
浴室・サウナがない
ほとんどの24時間営業ジムには浴室やサウナ、水風呂などがありません!!!
ただしシャワーはあるところはほとんどなので、不要の方はいいかと思います。

実は僕も以前は24時間営業ジムを利用していましたが、今は普通営業のジムを利用しています。

その理由は以下です。

通常のジム営業時間で問題ない
昔は、深夜まで仕事をして、帰ってきてからジムに行く。という生活をしていました。
(ちょっと不健康だったかも知れません。。)
しかし今は生活リズムは整えることを意識しています。
そのため、夜遅くにトレーニングはせず、日中トレーニングをするように心がけました。
自ずと「24時間である必要はないな」ということで、ジムを変えました。
やっぱりお風呂とサウナが好き
やっぱりトレーニング後のお風呂とサウナが好きです!!!!
筋トレで鍛えた後にお風呂とサウナで整う。
ここまでは僕の筋トレルーティーンです。
これが必要となると、24時間営業ジムは向いていませんでした。

「24時間空いてるから便利そう。だからこっちにしよう。」という考え方はやめましょう。

あくまで「自分の生活スタイルや考え方」にどのジムがあっているか。を軸に考えてください。

場合によっては、24時間営業ジムの方があっている方もいるかも知れません。

よく自分のスタイルと相談しながら決めていただければと思います。

さいごに

今回は大人メンズがやすべき、身体への投資として紹介しました。

これって投資なの?と思う方もいるかもしれません。

しかし僕は必ず未来へつながる、あなたの将来のためになるものと思います。

好き嫌いはあると思いますが、参考にしていただけると嬉しいです。

ひらのすけ