ひらのすけ ライフログ
暮らしをちょっとアップデート
暮らしのコト・モノ

【購入必須】QOLをあげるスマート家電 初心者向け3選

こんにちは、ひらのすけ(@hiranosuke_pay)です。

今回はQOL爆あがり。

あまり馴染みのない方に、まずはここから始めたいスマート家電3商品を紹介します。

30代になり、仕事や私生活を生産的に、

そして今の暮らしをちょっとだけアップデートしてくれるアイテムです。

みなさん、スマート家電をご存知ですか?

いわゆる機器がネットワークでつながり、暮らしが「スマート」になる家電です。

実際に僕自身が使って、買ってよかったと思えるものです。

ぜひ、購入を検討してみてください!!!!

Amazon Echo Studio (アマゾンエコースタジオ)

Image: MakeUseOf

Echo Studioの特徴

まずはみなさん、もう多くの方がお持ちかもしれません。

言わずと知れた、スマートスピーカ。 Amazon Echoシリーズ

今回はその中でも「Echo Studio」を推したいんです!!

Echo Studioはクリアでパワフルな重低音も楽しめる本格的なスピーカーです。

デザインもシンプルなので、ぽんっとリビングなどに置いておいても、なんかおしゃれ。

インテリアにも馴染みます。

BoseCompanion20スピーカーから買い替えた理由

これまでは「Bose」のスピーカーを愛用していました。

今まで持っていたBoseCompanion20から買い替えた理由が以下です。

何よりEchom対応
「アレクサ、音楽流して」「アレクサ、ジャズ」というだけで音楽を流してくれる。
そして後述しますが、「アレクサ、テレビつけて」という音声リモコンになる。
これが一番の変え変えた決め手です。
程よい重低音の「ズンズン感」
好みが分かれますが、僕はR &Bやクラシックなどを好んで聴きます。
その際の重低音の「ズンズン感」がかなり好きです。
今までBoseを利用していたのも、重低音の評判が高かったためです。

しかしあるお店でこのEcho Studioを利用して音質を聞いて、「これ程よいズンズン感あるやん!!」
と思い、購入を決意しました。

もちろん、普通の音質なども素人の僕から見れば、断然Goodです。
※以前購入・利用していた「Amazon Echo Spot」があまり音質は良くありませんでした。
 それと比べて、感動しました。笑
Boseと比べて、コストが良心的
Boseのスピーカーは品質もよく、お気に入りでした。
買い替える時は、Boseだな。と思っていました。

また最近ではAlexa対応のBoseスピーカーも発売されていますが。

しかし、何より価格が高い。。。

それと比べると、本格的な音質を楽しめるEcho Studioはコスト的にも優しく、
費用対効果が高いと判断しました。

本当に音質のプロやこだわりの強い方でなければ、これで大満足の品質を感じていただけると思います。

作業中、来客時のBGMにもってこいです。

スマートスピーカーに求める機能は人それぞれかも知れません。

  • もう少しコストを抑えたものがいい。
  • インテリア的にディスプレイ付きで時計としても使いたい。

このEchoシリーズ、他にも様々な商品があるため、用途に合わせて選んでいただければと思います。

Amazon アマゾン Echo Studio (エコースタジオ)Hi-Fiスマートスピーカーwith 3Dオーディオ&Alexa チャコール B07NQDQWW6 [Bluetooth対応 /Wi-Fi対応]

Nature Remo、SwitchBot

Image: Amazon.co.jp

リモコンをスマホに集約

Nature RemoやSwitchBotとは、家電をインターネットに繋げることで、手軽にスマートホームを実現するスマートリモコンです。

最大の特徴は機器ごとにリモコンがあったものが、スマホ1つであらゆる家電を操作可能となります。

Theスマート家電感。

Echo連携で音声操作も可能になる!!

また先ほど紹介したAmazon Echoなどと連携し、スマホだけでなく、音声操作も可能になります。

  • 「アレクサ、テレビつけて」
  • 「アレクサ、リビングの電気消して」
  • 「アレクサ、エアコンつけて」

これで家電を操れます。

ちなみに僕が利用しているのは「Nature Remo」です。

用途としては以下の家電を登録して、「スマホをリモコン化」しています。

  • 照明 (リビング、和室、寝室)
  • テレビ (ケーブルテレビも含めて2台分)
  • エアコン (リビング、寝室)

対応していないリモコン・機能もある

デメリットとしては、モノによっては対応していないリモコンや機能もあります。

僕が体験した代表例は以下です。

ケーブルテレビのリモコンが非対応
我が家はケーブルテレビを利用しています。
そのリモコンを登録しようとしましたが、非対応でした。
そのため、1つ1つのボタンを手動で登録していく必要がありました。
煩雑すぎる。。。
一度作ってしまえば、あとは使うだけなので苦ではないです。
NatureRemo側でも順次対応リモコンを増やしているそうです。
エアコンのタイマー機能
エアコンのリモコンは通常通り登録でき、利用できました。
しかし、、、ON/OFFの予約機能のボタンは非対応でした。
夏場の寝る際など、エアコンを切タイマーをかけて寝る方も多いと思います。
残念ながら、私は夜は普通のリモコンを利用して、タイマー設定しています。
早く改善されるといいなぁ。。。

カーテンの自動開閉、照明、防犯カメラなど、関連した商材も多く出ています。

僕自身まだ利用できていないものもあるので、機会があれば、使ってご紹介しますね!!

created by Rinker
¥9,980 (2021/10/14 17:55:56時点 Amazon調べ-詳細)
hiranosuke-22B08BLSLWH4

QrioLock (キュリオロック)

image:Qrio

両手使わず鍵解除は画期的

鍵を持たない、取り出さない生活は最高です。

QrioLockはスマホでカギを操作できるスマートロックです。

ただスマホで操作するだけはありません。

一番の特徴は「ハンズフリー解錠機能」です。

この機能は自分がドアに近づくだけで、自動でドアロックが解除されます。

※事前にスマホとBluetooth接続したり、位置情報設定は必要となります。

不具合対応も早いイメージ

この商品はソニーの関連会社がサービス提供しています。

そのため、不具合があったとしても、早急に改善・アップデートされているイメージを持っています。

その点も僕が推している1つの理由です。

  • 玄関の前でカバンから鍵を一生懸命探す。
  • 鍵でガチャガチャ玄関ドアを開ける。

そんな作業から開放されるちょっとアップデートした暮らししませんか?

created by Rinker
¥20,580 (2021/10/14 17:55:56時点 楽天市場調べ-詳細)
gadgetmart:1001391120d3d284.2d1f588d.20d3d285.d1f6ffc3

さいごに

仕事もする上でも、私生活の上でも少しでも生産性を上げるのは、全てにプラスになります。

特に30代は時間確保がとても大切です。

スマート家電を活用して、少しでも生産性を高めて、QOLをアップさせましょう!!

またおすすめのスマート家電や活用法、教えていただけるとうれしいです!!

僕も機会があれば使って、共有させていただきます。

ひらのすけ